デスクワークが多い方にオススメのダイエット

部署移動でデスクワークとなり体重が増加したことがきっかけです。以前の部署では、デスクワークもありましたが、体を動かす業務もあり、またシフト勤務だったため食事もきっちり3食取れていませんでした。部署が変わり完全なデスクワークかつ、9:00-18:00の勤務となり昼食、夜食ともに外食が増え5kgほど体重も増加してました。これでは行けないと思いダイエットを始めました。 私が実践したダイエット方法は、1日1食+αです。
1日3食を夜だけの1食にしました。ただいきなりは無理だったので、初めは朝食を野菜ジュースやヨーグルトにすることからはじめました。徐々に朝食を食べなくてもが平気になっていきましたが、どうしてもお腹が空いてしまう時は完食として素焼きアーモンドやプロテインシェイク、プロテインバーをとっていました。昼食を抜くことはそんなに苦ではありませんでした。むしろ昼食を抜き昼寝に充てることで午後に眠気に襲われることなく、頭が冴えて作業効率も上がりました。午後もどうしてもお腹が空く時はアーモンドやプロテインを摂取しました。夜食は制限なく好きなものを好きなだけ食べるようにしました。ここで我慢せずにいたことで1日1食でも満足して続けられたと思います。 私が1日1食+αを実践してどうだったかというと、思っていたよりも全くきつくなかったということです。また気づいたのは1日3食も実は食べる必要はないんだなと言うことです。なぜだか子供の頃からずっと1日3食を当たり前として、さほどお腹が空いてなくても、食事をとっていました。お腹が空いたら食べるというのを基本にすると1日3食も実は必要ではないんだなと感じました。 1日1食+αをおすすめしたい人は、自分と同じようにデスクワークで1日の活動量が低い方、基礎代謝が低い方です。その逆で身体を動かすような業務をしている方、基礎代謝が高い方は、必要摂取カロリーが足りなくなるかもしれないのでこのダイエット方法はおすすめできません。 1日1食+αのダイエット方法は、きっちりやり過ぎないことです。「+α」が実は大事で、1日1食だけと厳しくすると、もし出来なかった自分を責めてしまうことになるので、無理しすぎずにどうしてもお腹がすいた時は+αで完食してもいいってことにしたほうが継続できます。またいきなりはじめるよりは、まずは1日2食からなど徐々に始めることが大事です。
https://www.elkmanor.com/