年齢を重ねて体型が気になってきた方へ

ビーチリゾートに旅行に行って、いつものように写真を撮りました。後で見返したところ、お腹周りと腰回り、太ももあたりがたるんでしまっていて、おばさんのような体型になっていることに愕然としました。30代は筋肉が落ちるてたるみが出ると聞いていたのですが、いざ自分の体がそうなってしまうと思ってなくて、早くなんとかしないといけないと焦りました。 私が実践したダイエット方法は、軽めの食事制限と筋トレです。食事制限は糖質制限とタンパク質の摂取を意識しました。朝食はオートミール、昼食は主食と野菜、タンパク質を摂取、夜は野菜とタンパク質で、炭水化物は控えます。そして筋トレは30分くらいのウォーキングまたはランニング、それから体幹トレーニングです。筋トレは3日やって1日休むくらいのでペースです。これを3ヶ月続けました。 私が軽めの食事制限と筋トレを実践してどうだったかというと、効果が出ました!と言ってもすぐにではありません。2ヶ月経ったくらいから体重が落ちて、さらに筋トレのおかげでお腹や腰回りのラインが少しずつ引き締まってきました。お腹周りのお肉は筋トレだけでは落ちない、食事制限も必要と聞いていたのですが、本当だったようです。夫からも体が引き締まってきたねとのコメントをもらえました。 軽めの食事制限と筋トレをおすすめしたい人は、30代以降の方です。なぜかというと筋肉が落ちてきて、20代の時と同じようにダイエットしても効果が出にくい体になってしまっているからです。逆に20代の方はここまで頑張らなくても普段通りにちゃんと食べて、運動をしている方が健康的に過ごせると思います。 いきなりハードルが高いダイエットを頑張ろうとしても続きません、自分ができる範囲で続けることが大事です。そのためには自分の苦手なこと、できることを把握して、無理のないトレーニングや食事制限から始めることが大切です。続けていると筋トレの回数を増やせるようになったり、走れる距離が長くなってきたりします。少し休んでしまったり
食事制限を緩めてしまっても構わないので、なるべく長く続けられるよう意識してみてください。
【全国対応】車下取りは待って!高額売却の秘訣を公開中!