ずぼらな人にオススメのダイエット法

元々人と接する事と食べることが好きで、その両方を楽しんでいましたが、大学生の頃にだんだんと太ってきている自分に気が付いて、人と関わるときに恥ずかしさを感じるようになったため、このままではいけないと思い、ダイエットを決意しました。 私が実践したダイエット方法は、とにかくなんでも良いから身体を動かすことです。食べないとか、甘い物を我慢するなど、「~をしない」という方法ではなく、「~をする」という方法にすることで、ただ単にやる気がでます。どんな運動をするかと決めてしまわず、思いついたときに思いついた方法で身体を動かすだけなので、ストレスも少ないです。 私がそのダイエットを実践してどうだったかというと、とにかくストレスなく痩せる事ができました。細かい決まりを作ると、それに縛られているようで嫌になって投げ出してしまいますが、決まりを作っていないため、自分の気が向いたときに身体を動かすだけなので、ストレスがたまりません。気が向かないときは、スクワットを1回だけ、という日もありました。でもそれでも良いと決めていたのです。 このなんでも良いから身体を動かすだけダイエットをおすすめしたい人は、とにかくずぼらな人です。決まり事を作らず、自分のやる気があるときだけ、気が向いたときだけに、好きな方法で行うだけなので、ルールに縛られることなく、自由です。ストレスなく痩せることができます。 これからこのダイエットを実践する人は、少しでも良いからできた自分を褒めることをおすすめします。ダイエットをするときは、自分に嫌気がさしたり、ストレスが溜まったりします。辛いと思いながらダイエットをしても続きません。少しでも行動できた自分を褒めることで、楽しくダイエットを頑張りましょう。
【全国対応】着物クリーニングは専門業者の宅配がおすすめ!