乾燥肌にオススメのスキンケア方法

私が悩んでいたのは乾燥肌です。それも普通の乾燥肌ではなく、軽くアトピーが入っているので粉を吹いたり、肌が割れたりするほどひどいものです。冬になると目の上が真っ赤になって痒みも出るので、基礎化粧品や洗顔をどうしたらいいか悩んでいました。 私が実践したスキンケア方法は「やりすぎないこと」です。冬になると乾燥がひどくなるので、いつも以上に化粧水をつけたり、顔を洗うたびにパックをしたり、メイクもガッツリ落とせるように強いクレンジングを使っていました。でも、どれだけ保湿しても乾燥してしまい、自分の肌の力がどんどん落ちていく気がしていました。肌に過保護になりすぎて、常に化粧水を付けないといけないくらいガサガサになってしまったので、思い切って、パックや乳液、クリームを辞めて、洗顔後は化粧水1本だけにしてみました。洗顔も、朝は水だけで洗うようにして、肌への負担を和らげてみました。 私がスキンケアをやりすぎないようにしてからどうだったかというと、自分の肌が以前よりも強くなったように感じています。それまでは、お風呂上りにすぐに化粧水をつけないと、肌がつっぱる感覚があったのですが、少し時間をおいても大丈夫になりました。また、化粧水1本だけでもしっかりと保湿をすれば、ちゃんと肌に浸透していくので、クリームやパックをしなくても潤うようになってきました。 やりすぎないスキンケアをおすすめしたい人は、肌が弱い人です。肌が弱いと外部からの刺激に敏感になります。なので、合わない基礎化粧品を使い続けると、自分の肌自体が弱くなってしまい、力が無くなっていきます。シンプルに自分の肌に合っているものだけを見極めて使うことで、肌も強くなり、乾燥やかゆみも抑えられます。 思い切って自分の肌に厳しくなってみるのもいいかと思います。私は「自分の肌は人より乾燥肌なのだから、いたわってあげないと」と思っていたのですが、全く逆でした。むしろ厳しく、自分の肌を自立させて強くするイメージを持った方が肌にもいいと思います。
全国対応の人探し・行方調査でおすすめの探偵・興信所を紹介!