服の色の組み合わせと帽子にこだわっています

自分の顔に合う色をトップスに持ってくることにこだわっています。必ず店舗で選んだ服を体に当ててみて、顔映りが良いかどうかを確認します。
自分が好きな服でも、着てみたら全然似合わない色というのはありますから、インターネットでは買いません。

自分で決められない時は、店員さんに見てもらって決めます。自分の目よりも、他の人の目の方が客観的に正解が見えていると思います。
トレンドを抑えることも大切だとは思うのですが、一番はその色が顔を引き立たせてくれるかどうかです。

他にもう一つこだわっているのは、髪です。私の髪は、くせが強くかなりうねりが出て、しかもピンピンと立ってしまう髪です。
年齢とともに髪の量は少なくなり、髪についてはかなり悩んでいました。人の第一印象は、その服の色と髪だと私は思っています。

なので、どうしようもない自分の髪を何とかするのは諦めて、今はベレー帽などの帽子に助けてもらっています。一番効果的なのは、ベレー帽です。
室内で被っていても違和感がないことが多いので、ベレー帽は素材や形が違うものをいくつも持っています。
選ぶのも楽しいです。そして、ベレー帽におしゃれなブローチやピンバッチをつけることも楽しんでいます。