乾燥肌には丁寧なスキンケアが大事

私が悩んでいたのは、肌の乾燥とかゆみについてです。
以前は肌が強く肌に悩みがなかったのですが、だんだんと季節や体調、睡眠時間によって肌が荒れてしまったり乾燥で潤いがなくそれに伴ってかゆみが発生することがあり悩んでおりました。

私が実践したスキンケア方法は、洗顔をしっかりすることと、とにかく保湿をすることです。
良い化粧水や乳液を買っても肌に汚れが残っていては意味がなく、まずはしっかりと化粧や汚れを落とすために
湯船につかることから始めました。
汗をかいて毛穴の中から汚れを流したっぷりの泡で洗顔を行うことで汚れをしっかりと落とすことができます。

そのあと、お風呂から出たらすぐに化粧水をつけ優しくおさえます。
時間があるときはそのあとパックをして、最後に乳液でふたをするようにしました。
冬は乾燥するので加湿器をつねにつけて乾燥から肌を守ることを徹底しました。

私が、保湿のスキンケアを実践してどうだったかというと、まず化粧ノリが良くなりなおかつ崩れにくくなりました。
以前乾燥してしまっていた時は、ファンデーションが浮いてしまい化粧したてなのに粉っぽいという仕上がりになってしまってました。

ですが、時間をかけて保湿し肌の水分量を増やしてあげることで化粧した際にもしっかりと肌に馴染み、そのおかげで化粧崩れもしにくくなりました。
保湿の前にしっかり肌の汚れを落とすことを心がけたので、肌のトーンアップにもつながったと思います。

私の洗顔と保湿方法をお勧めしたい人は、全員です笑
私のように乾燥に悩んでいる人は、潤いを持たせることで悩みが解決することはもちろんですし、
逆に乾燥ではなくオイリー肌で悩んでいる人は洗顔をしっかり行うことで無駄な油分を洗い流し肌がすっきりすることに繋がります。

私も乾燥と同時に鼻周りの脂が気になることがありましたが、洗顔と保湿をしっかり行うことで汚れが残ってしまう状況が減り脂が浮いてきてしまうことが減りました。
汚れを落とさないとと思い洗顔をごしごしする方がおりますが逆に肌を傷つけてしまいます。

あくまでもゆっくりお湯につかってじわじわ汗を流して汚れを浮かせて、浮いた汚れを洗い流すイメージで優しく洗顔を行っていただきたいです。

マッサージも効果的だと思います。
時間をかけてあげることがお肌にも良いしお風呂につかることで何より気持ちがすっきりするのでストレスからくる肌荒れ防止にも
繋がると思っております。
保湿はできるだけお風呂から出たらすぐに行うことで、肌の乾燥する時間を減らし化粧水が浸透しやすくなります。
おすすめサイト