混合肌でニキビが出来やすいという事の改善方法

私が悩んでいたのは、混合肌でニキビが出来やすいという事です。アラサーに近づくにつれ、エイジングケアをしたいなと思い、高保湿!と謳っているものや、しっとりタイプの化粧品を使うとニキビが出来てしまっていました。 私が実践したスキンケア方法は、オイルカットをしてしっかりと保湿をするという事です。こすらずに、丁寧にメイクを落とし、化粧水を数回に分けて馴染ませます。ニキビが気になる時はニキビ用、そうでない時はニキビ跡の改善の為に美白の美容液をつけます。最後に保湿液をつけます。クレンジング?保湿液まで全てノンオイルです! 私がノンオイル美容を実践してどうだったかというと、1週間程度でニキビが減ってきました!オイル配合の高保湿の化粧品を使って、ニキビが増えてしまったので、ノンオイルに切り替えました。油分はニキビのエサになると聞いたからです。ノンオイルにした事でベタベタしたりしないですし、逆にカサカサしてしまうという事もありません。 ノンオイル美容をおすすめしたい人は、ニキビに悩んでいる方、オイリー肌の方、混合肌の方、ベタベタしたスキンケアが苦手な方です!逆におすすめしたくない人は、超乾燥肌の方、しっとりタイプのスキンケアが好きな方です。 ニキビ肌の方、ベタベタしたスキンケアが嫌いな方は化粧水だけで終わらせてしまったりする人が多いと思いますが、それだと乾燥してバリア機能が低下し、肌荒れやニキビの原因になります!ですので、ノンオイルの保湿液で最後までしっかりと保湿して頂きたいです!
ドクターワンデル 口コミ