私のヘアケア方法

私は昔から髪が多く、根元の方は蒸れてしまうのに毛先はパサパサになりやすいという、とても扱いづらい髪質です。

その問題を解決するために、いつも2つの方法を実践するようにしています。まずひとつめは、根元の蒸れを解消するべくきっちりドライヤーをかける際に、必ず髪とドライヤーを一定の距離に保つということです。ドライヤーを怠ってしまうと蒸れて頭が痒くなってしまうので、きちんとする他ないのですが、やりすぎてしまうとどうしても髪の毛が傷んで毛先がパサパサになってしまいます。ドライヤーを髪から必ず15~20センチほど離しておくことで、その問題は解決することができました。
ふたつめは、髪を乾かしている間に、クシを通すことも並行してやるということです。ドライヤーで無造作に風に当てていると、いつの間にか髪がボサボサになって風が均等に通らず、結果乾くのに時間がかかってしまいます。長時間のドライヤーは髪を痛める原因なので、それは避けなければなりません。片手でドライヤーを持って髪を乾かして、もう片方の手でクシを通すのもありですし、一旦ドライヤーを置いてクシを通すのもありです。少し面倒くらいですが、これをやるだけで全然ツヤが違います。
ひと手間かけるだけで髪の蒸れやパサつきを改善できる方法なので、おすすめです。
エメリルの販売店情報~どの店舗で購入するのが一番お得?~